炭水化物抜きダイエットはリバウンドしやすいのか? | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

炭水化物抜きダイエットはリバウンドしやすいのか?

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

海外から帰ってきて真っ先に食べたかったのが梅干しの入ったおむすび。
もしくは日本風のカレーライスでした。

こんにちは、ケイです。

こんな自分が白ごはん抜きの生活を考えると、
ちょっとできそうもない^^;。

太る人は主食好き~。

2013y05m24d_153934858

ということは抜けばいいんじゃない?けど、この炭水化物抜き
ダイエットって、確実に痩せるけどもリバウンドしやすいらしいのです。

ごはんだけではなく、麺類、パンなどの主食や、じゃがいも、
さつまいもを抜くわけですが、肉は食べていい。

なら、別に問題ないって人も多そうですが。

炭水化物は分解されると糖質にかわって、とりすぎると脂肪蓄積の
原因になるわけです。

だから、食べなければたしかに、痩せるんです。

蓄積も防げるし、膵臓からグルカゴンってホルモンが出て、
これが余分な脂肪をエネルギーとして使ってくれます。

燃焼しやすく、代謝もあがる。
一時的に効果が出るのは、このせいですね。

けども、脳にとっては唯一の栄養素。

2013y05m24d_154028973

これ、自分も経験があるんですけど、極端に減らしてしまった食事を
すると頭がぼーっとして考えられなくなるんですね。

糖を肝臓で作るのでその負担も大きいとか。

体脂肪を燃焼した際にでるケトン体ってのが増えるとイライラしたり、
ひどいと不整脈も生じて危険。

あとは体内のphバランスが崩れ、血液が酸性に傾いて失神することも。
こ、怖い。

こういったデメリットを考えると安易に実行するダイエットではなさそうですね。
肉体的に辛いからリバウンドするのは当たり前。

もともとは低炭水化物ダイエットといって、アメリカで開発されたものなので、
肉食いのアメリカ人ならまだしも、体質的にも日本人には合わない方法のようです。

もし、やってみたいのであればいつもより減らす。
あるいは三食のどこかで食べる。

といったソフトな方法がいいかな。
完全に抜くことは危険かも。

ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ