ダイエットに成功したいならホメオスタシスのことを理解しておこう | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

ダイエットに成功したいならホメオスタシスのことを理解しておこう

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

体重って上は果てしなく上がるのに、下はあるところ以上は
下がらないんですよね。

こんにちは、ケイです。
私、リバウンド王なんですが。

20年前の一番、軽い時期よりも軽くなったこと、ないんです。
もう、これが適正体重かと諦めモードでした。

長い停滞期だな(ちょっと違うか)。

ま、停滞期ってのはダイエッターには経験があるかと思います。
そこで食べて失敗することも^^;。

これは実は生命を維持するための機能「ホメオスタシス」が
発動するからなんです。

仕組みを理解すれば、ダイエット成功への鍵も見つかるはず。

ホメオスタシスとは、体温や血糖値、浸透圧などの調節を
一定に保つ仕組み。

これがあるから環境が多少変わっても、私たちは何事もなく
生きていかれるわけです。

暑くなって体温上がりっぱなしだと、大変。
汗をかいて調節しますよね。

それと同じく、ダイエットによって栄養の吸収が少なくなると、
体は飢餓状態だと感じ、食事からの吸収を高めます。

さらに基礎代謝や運動したときの消費エネルギーを抑えて、
生命を守ろうとするんですね。

これが最大限に発揮されるのが、一ヶ月で体重の5%減少したとき。
つまり短期間で一気に痩せると、発動しやすくなるんですと。

体はダイエットなのか、雪山で遭難しているか、判断できない(笑)。
なので、この機能を作動させないことが、停滞期脱出の手がかり。

まずは一ヶ月に5%以上、減量しないこと。
焦っちゃダメ。

体も実は飢餓じゃないってのがわかれば、緊急事態を解除します。
この間にできることは、まず基礎代謝を増やす。

筋肉量のアップですね。
たんぱく質を摂るようにしましょう。

アミノ酸、ビタミンなど栄養はきちんととること。

まだまだ痩せようとして、摂取カロリーを減らすのは
かえって逆効果。

減量はちょっと我慢して、維持するのがコツ。
仕組みを理解すれば納得しますよね。

乗り越えていきましょー。
ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ