骨格太りってのがあるらしい | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

骨格太りってのがあるらしい

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

子供のころ、あまりに姿勢がよい歩き方をしていて
なぜか笑われた、ケイです。

なんか、背筋をぴしって伸ばして作法っぽい感じらしいです^^;。
けども今やちょい猫背気味でおなかぽっこり。

どこへ行ったんだ、あのころの自分。
姿勢が悪いと太るらしいんですよ。

水太り、脂肪太りとかありますが、骨格太りというのもあります。

これは猫背や横座りを日々していると、背骨や骨盤が歪んで
内臓が下がってくるんだそうです。

ということは!くびれちゃんがなくなるんです。
上は細くても、お腹ぽっこりってことに。
どういう人かというと。

猫背、左右の肩の高さが違う、お尻がでっぱっている、O脚、
腰痛があったり肩こりがひどい人は疑ってみましょう。

内臓が下がると代謝の機能も悪くなるんだそうですよ。
てことは、脂肪やら老廃物をため込みやすい汚部屋状態に。

足が歪んでいると、筋肉の強いところと衰えるところが
できてバランスが悪くなる。

せっかくウォーキングしても、逆効果。
まずは正しい立ち方をしましょう。

左右の重心が偏らないように、両足のかかとをつけます。

その時つま先は親指を2~2cmあけます
→ももの内側とお尻を引き締めるように力を入れます
(膝小僧がすこし外を向くように)
→下腹に力を入れ肩甲骨を引き、背筋を伸ばす。

頭が引き上げられるような感覚で。
腕は楽にしてOK。

頭と肩、つま先が一直線になるように。
鏡を見ればいいですね。

座り方も気をつけましょう。

まずはお尻の下、腿の後ろをきゅっと締め、そのままの状態で
椅子に座ります→内腿は締めて膝も閉じる。

足の裏はしっかり床につける。
結構、意識すると筋肉つかいます。

床に座る場合は、横座りはNG。
正座で座りましょう。

ちょっとしたことがダイエットにつながるんですね。
姿勢が綺麗な人はかっこいい!颯爽と美しく歩く人を目指すぞ。

ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ