噛む回数を多くするとダイエット効果あるよ | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

噛む回数を多くするとダイエット効果あるよ

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

カレーは飲み物だ!とまでは言いませんが^^;こんにちは。
けっこう早食いのケイです。

人と食べにいくとだいたい、先に皿が空になっていますね。
食後は必ず胃もたれします(笑)。

2013y03m18d_204306958

あきらかに噛む回数が少ないのでしょうけど、
癖なんでどうにも。

と思っていたら、これもダイエットするには悪い習慣
みたいです。

噛まずに食べちゃうと、満腹しない間に次から次へと口に
運ぶので、自然と量が増えてしまいます。

咀嚼の回数を増やせば、満腹中枢が刺激されるらしいんですね。

食べたら唾液が出ますけど、これが食物を糖に分
解してくれるんです。

で、吸収されやすくなって血糖値が上がる。

それが満腹中枢を刺激して20分くらいでお腹いっぱいだーと
気づくので、ゆっくり噛んでいれば自然と食べる量も減るというわけです。

じゃあ、どのくらいの回数だといいのかというと、
30回くらいと言われています。

でも実際にやってみると大変なんですよね。

わりに噛んだと思っても10回くらいだったりします。
口のなかにためておけずに、ごっくんしてしまったり。

なのではじめはいつもより5回くらい増やすとかで
もいいかと思います。

それから徐々に伸ばす。

厳密に数え過ぎても長続きしませんよね。
原型のまま、飲まないようにする(笑)だけでも、
違うと思います。

噛めば肥満抑制物質が~という話ではなく、
たくさん食べるのを防ぐ効果があって、結果、
痩せることにつながるというわけなんですね。

意識だけでは癖を直すのは難しいと思うので、
いつもの食事を工夫したらいいと思います。

たとえば噛みごたえのあるものを食べる。
食物繊維が多い、キノコや海藻がよいですね。

ちょっと硬めに野菜をゆでるというのも。
あとは一口の量を減らすとゆっくり食べられますね。

たくさん咀嚼するというのは、虫歯を防いだり、
なんと発がん性物質の毒性を抑えることもあるそうです。

口の中である程度の消化が行われるので、
食後の胃もたれに悩んでいる人にもお勧め。

というか、それは自分だな^^;。
ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ