痩せやすいに体質に変化させるにはどうすれば? | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

痩せやすいに体質に変化させるにはどうすれば?

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

太っているのは体質なの~と言う友人が、歩いて5分の
距離をバスに乗る姿をみて「おいっ」と突っ込んだケイです。

こんばんは。

私も一番太っていたころは、ダイエットしているくせに
タクシーを使ってました(笑)。

件の友人は見た目よりも小食なんで、多少は体質もあるのかなと
思ったりしますが、変えることができるんですよ。

同じ量を食べて痩せやすい人とそうでない人の差は、基礎代謝が違うから。
これは人間が生きていくための最低限必要とされるエネルギーのことですね。

体内脂肪を燃焼するために消費量を上げるのが、痩せやすい体質への第一歩。
では、まずは筋トレか!などといきなり始めないでも大丈夫^^。

実はなにもしないで消費するエネルギーの内訳として、筋肉は2割程度。
ほぼ、内臓なんだそうです。

だから筋肉マンを目指さなくてOKですが、日常的に動く
「活動代謝」は増やしましょう。

まずは筋肉をほぐすところから。
お湯にゆっくりつかって血行をよくします。

お風呂でマッサージもいいですね。
そのあと無理しない程度にストレッチ。

温めるのは実は重要で、低体温だと代謝が落ちて太りやすいんです。
冷え性さんは腹巻なんかもいいですね。

生姜や根菜を摂るのも効果的。

新陳代謝を上げるには、低脂肪のたんぱく質を摂りましょう。
赤身のお肉、卵、皮をとった鶏肉、豆腐など。

ちょっとした活動での代謝アップとしては、腹式呼吸をする、
姿勢を普段からよくする。

立ち仕事の人なんかは1時間に10分でも、ぴしっと姿勢を正しましょう。
座っているのだったら意識的にお腹をひっこませる。

ずっと座らずにちょこまか動く。
間にストレッチを入れる。

などと生活にちょっとした活動を取り入れることによって
消費エネルギーも増やせるし、インナーマッスルも鍛えられるんです。

怠けず動く!が確実な方法ですね。

ちょっとした距離くらいは歩こうよとは、
冒頭の友人に贈る言葉(笑)。

ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ