ダイエット中の停滞期の乗り越え方とは? | 必ず痩せる方法|簡単ダイエットのコツ伝授するよ♪

ダイエット中の停滞期の乗り越え方とは?

■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

習い事が続いたためしのない三日坊主で
あきらめがはやいのが欠点の、ケイです^^。

なんでも目に見えて上達しない時期がありますよね。

そう、停滞期というやつです。
ダイエット中にも、訪れます。

はじめは順調に痩せていくのに、突然、体重計の数字が
変わらなくなります。

私の場合は2キロ落ちた時点で、動かなくなりました。

人によりますが、だいたい1カ月くらいでやってきて、
長い人で3カ月くらいとどまるようです。

これでやめると、もとに戻るどころかリバウンドで
さらに増えてしまうんです。

なんでこういう時期があるのかというと、人間には
ホメオスタシス(恒常性)っていう体内を一定に
保とうとする働きがあります。

体温を維持するとかもそれですね。

ダイエットで急激に体重が減ると、体が「飢饉じゃ~皆のもの、備えるのじゃ~」
とばかりに、生命維持にがんばるわけです。

ここで元通りに生活に戻してしまうと「栄養じゃ、ためておこう」と
なって、エネルギーを消費せずに蓄えてしまいます。

だから、元の体重に戻るどころか増えてしまう。

この停滞期の乗り越え方として、まずは体がこういうシステムに
なっているのを知っておくことが大事。

それからいずれは体が「飢饉じゃなかったのね」と気づいて、
元に戻るんですね。

そこからまた減り始めるので、安心して今まで通り、
ダイエットに励むこと。

もっと!と、がんばってしまうとかえって挫折のもとになるので、
それまでどおりで大丈夫。

でも不安なら、その間にできることはたんぱく質やミネラル、
ビタミンをしっかり摂ることでしょうか。

サプリメントでもいいですよ。

栄養状態がよければ飢餓状態だとの認識も、薄くなります。
とくにたんぱく質は基礎代謝をあげるので、大豆やささみなど、
脂肪の少ないものを積極的に取り入れたいですね。

2013y03m18d_192758436

そこを乗り越えれば、ブレイクスルーはやってくる。

自分を信じろ!(松岡修造風に^^)
ではでは。

SPONSORED LINK



■流行りのダイエットサプリの飲み比べをしました■

⇒「1ヶ月で5キロ痩せた黒酢サプリ体験談」はコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ